羽田空港サーバー

飛行機や空港に関する情報や気になるニュースを掲載します。

ソラチカルートとは?ANAマイルへ高レートで交換を実現!

f:id:ogatacycle:20170310084440p:plain
ハピタスちょびリッチなどのポイントサイトで獲得したポイントを現金化やギフト券化する場合には必要ありませんが、ポイントをANAマイル化したい場合に必要になってくるのがソラチカカード( ANA To Me CARD PASMO JCB)です。メトロポイントからANAマイルに移行するルートはソラチカルートと呼ばれています。

ソラチカカードの最大の特徴

このカードの最大の特徴はメトロポイントを0.9倍の高レートでANAマイルに交換することができます。

通常ルートの場合

f:id:ogatacycle:20170310084500p:plain
通常であれば例えばハピタスの1000ポイントをANAマイルに交換しようとした場合、600マイル(0.6倍になってしまいます。

ソラチカルートの場合

f:id:ogatacycle:20170310084517p:plain
ソラチカルートの場合はハピタスの1000ポイントがなんとANAの900マイル(0.9倍の高レートで交換できます。

ソラチカカードはメインカードではない

ソラチカカードはメトロポイントからのマイルへの交換レートは高いですが、通常のショッピングなどの決済ではほとんどポイントが貯まりません。
そのため、メインカードではなくポイント交換用のサブカード(死蔵カード)という使い方をおすすめします。

東京メトロを頻繁に利用する人は優秀カード

メトロポイントは、ポイントサイトからの移行だけではなく、東京メトロに乗ることでも貯めることが出来ます。

乗車ポイント
  • 平日  1乗車につき5ポイント
  • 土休日 1乗車につき15ポイント

※定期券区間だけの乗車時は、乗車ポイントは付きません。
この乗車ポイントでメトロポイントを貯めるには、メトロポイントPlusに登録する必要があります。カード到着時にはこの登録がされていないので到着後に登録作業をする必要があります。

メトロポイントPlusに登録する時のポイント

f:id:ogatacycle:20170310084532p:plain

  • お客様番号はANAマイレージクラブお客様番号と共用
  • 初期設定の確認番号は生年月日の月日(4桁)
  • 乗車メトロポイントを貯められるPASMOは、ソラチカカード以外にも普通のPASMOでも登録可能

ANAマイルへの移行方法

f:id:ogatacycle:20170310090046p:plain
Tokyo Metro To Me CARD 会員専用サイト|ログイン
まずは「To Me CARD 会員専用サイト」へ行きます。そこでお客様番号とパスワードを入力します。

f:id:ogatacycle:20170310112449p:plain
ログインして「メトロポイント移行申請」というボタンをクリックします。

f:id:ogatacycle:20170310090232p:plain
そしてこの右上のANAマイルに交換することこそが「ソラチカルート」と呼ばれるポイント移行ルートです。

f:id:ogatacycle:20170608094650p:plain
東京メトロポイント移行マイル」という内容でマイルが加算されます。

ソラチカルートの注意点

  • ソラチカカードはクレジットカードですので、クレジットカードが発行できない人はこのルートは使用できません。
  • ソラチカルートを通すことで通常0.5~0.6倍の交換レートが0.9倍までアップできる。
  • メトロポイントへは、様々なポイントサイトから交換できる。
  • メトロポイントからマイルへの移行の申込みは、月1回のみ。1回につき100ポイント以上20,000ポイントまで
  • ソラチカルートの上限は月18,000マイルで年間で216,000マイルとなる。
  • ソラチカルートの上限以上にANAマイルを貯めたい場合は、他の通常ルート(0.5~0.6倍)を使用する。
  • ポイント移行のタイミングを間違えると交換完了までに非常に時間がかかる

www.haneda-airport-server.com