羽田空港にある羽田航空神社

実は羽田空港には神社がります。その名も『羽田航空神社』です。あまり知られていませんが一部の人にはパワースポットとして人気がある神社でもあります。今回はそんな羽田航空神社を紹介します。

羽田航空神社の場所


羽田航空神社は羽田空港第1ターミナルの1階(到着ロビー)にあります。正直非常にわかりにくいです。


近くに行くとちゃんと『羽田航空神社』の案内があります。

羽田航空神社


入り口には鳥居はありませんが、羽田航空神社の木製の表札があります。


広くはありませんが大切に扱われていると感じることができます。


お賽銭を入れるところもあり、この日は飴が置いてありました。


羽田航空神社の由緒が、木札で立てられています。航空業界ではCAさんが参拝するほど有名な神社です。また『落ちない』ということで受験生にも人気があります。ちなみにこの羽田航空神社は航空神社御分霊にあたります。

航空神社


航空神社 (日本航空協会)

こちらが本祠の新橋にある航空神社です。『航空会館』の屋上にあります。神社ですが御朱印はないのでご朱印帳は不要です。

航空神社の場所


基本的に月~土曜日の9:00~17:00までとなっています。日曜日は行けませんので注意しましょう。

歴史

昭和6(1931)年帝国飛行協会理事会で航空神社創設を決議
昭和38年羽田航空神社創設に伴う祭神分霊祭を挙行(羽田空港・第1ターミナル1階)
平成14年度より月次祭を、1月の新年祭と9月20日例大祭の奉仕とする
羽田神社には飛行機好きの夢が詰まった絵馬がたくさんあった!
飛行神社(京都府八幡市)に行ってきました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です