『てるみくらぶ』設立から倒産までの道のり

連日ニュースになっている『てるみくらぶ』ですが、今回の倒産は『粉飾決算』『50名もの新卒内定者』を出して倒産したあと海外にいる旅行者には『自力で帰ってくるように』と無茶振りも話題になりました。旅行者は当然大迷惑ですが、一番の被害者は新卒内定者は新卒というブランドを傷つけられた学生かもしれません。いったい倒産するまでどのような経過を辿ったのか調べてみました。

1973年

ア イ・トランスポート株式会社 設立


大手航空会社出身の益永高吉氏が『アイ・トランスポート株式会社』を設立しました。当時は『テルミツアー』という名称でした。

東京都渋谷区神宮前5-50-5 青山NSビル 3階
設立  1973年2月15日
業種  旅行業
URL  www.tellmetour.com

1982年

社長に山田千賀子 就任

設立当初からのスタッフだった山田千賀子氏が、三十代で『アイ・トランスポート』の代表取締役社長に就任しました。これがすべての始まりかもしれません。。。

1998年

てるみくらぶ 設立


アイ・トランスポート』から分社し『てるみくらぶ』を設立しました。

東京都渋谷区渋谷2-1-1 青山ファーストビル6F
設立   1998年12月4日
業種   旅行業
資本金  6,000万円
従業員数 130人
URL  www.tellmeclub.com

2005年

株式会社てるみくらぶプラス 設立


株式会社てるみくらぶプラス』を設立しました。後の『株式会社さわやかプラス』になります。

東京都渋谷区渋谷2-1-1 青山ファーストビル5F
設立  2005年
業種  旅行業
代表者 山内昭人
旧URL  www.tellmeclub-plus.com
URL   www.sawayaka-plus.com

株式会社自由自在 設立


株式会社自由自在』を設立しました。

東京都渋谷区渋谷2-1-1 青山ファーストビル9F
設立  2005年12月12日
代表者 山田千賀子
URL  www.jiyujizai.jp

2010年

株式会社さわやかグループ 設立

資本金6,000万円で『株式会社さわやかグループ』を設立しました。ちなみに『てるみくらぶ』の資本金も6,000万円でした。

2011年

株式会社てるみくらぶホールディングスに商号変更


さわやかグループ』から『てるみくらぶホールディングス』に商号を変更しました。

会社概要
所在地 東京都渋谷区渋谷2-1-1 青山ファーストビル6階
設立年月日   2010年12月1日
資本金     6000万円
役員
代表取締役   山田 千賀子
取締役     益永  高吉
監査役     太田 由紀子
事業内容    子会社の管理と旅行サイトwww.tellmeclub.comの運営・管理
URL       www.tellmeclubholdings.com

2012年

てるみくらぶホールディングス


旅行サイト『てるみくらぶ』の運営・管理を開始しました。

株式会社てるみくらぶプラス社名変更

株式会社てるみくらぶプラス』から12月4日付けで『株式会社さわやかプラス』に社名を変更しました。

2014年

粉飾決算開始

この頃から粉飾決算を始めました。

2015年

さわやかプラス 事業統合


3月31日に『株式会社さわやかプラス』はグループ会社の『株式会社てるみくらぶ』へ事業統合しました。

2016年

てるみくらぶ 過去最高売上

9月期の『てるみくらぶ』は過去最高の195億9600万円を売り上げていましたが、実際は粉飾決算を行いこの時点で現預金が14億円で債務超過額は約75億円で前受金は70億円でした。『自由自在』の売上高は約16億円でした。

2017年

てるみくらぶ 破産寸前

3月24日の『てるみくらぶ』はこの時点の現預金が2億円(1年で12億円減少)に大幅に減少し、債務超過額が約126億円で前受金は100億円となっていました。

てるみくらぶ 臨時休業

3月24日朝から『てるみくらぶ』は臨時休業業態になっており利用者から発券できないトラブルが続出しはじめました。

てるみくらぶ 倒産

3月27日に『てるみくらぶ』は負債約151億円を抱え東京地裁に破産を申請し開始決定を受けました。

自由自在 営業停止

3月27日に『てるみくらぶ』の倒産に連鎖して『自由自在』も営業を停止しました。

厚生労働省 内定者相談窓口設置

3月29日に厚生労働省は来月入社する予定だったが内定を取り消されてしまった学生向けに、東京と大阪のハローワークに相談窓口を設置しました。厚労省によると、4月に入社予定だった学生は東京だけで58人いるようです。

自由自在 てるみくらぶホールディングス 倒産

3月30日に『自由自在』と『てるみくらぶホールディングス』は東京地裁に破産を申請し開始決定を受けました。

まとめ

次々と会社を設立しては名称を変更しそして統合し、何がやりたいのかよくわからない歴史でした。負債総額や被害者数などおそらく2016年度最悪のニュースだったと思います。この倒産の犯人は航空券を発券しない航空会社の社員でもなく、ホテルで宿泊費を求める受付のコンシェルジュでもなく『てるみくらぶ』の粉飾決算を続けた代表取締役社長の山田千賀子氏にほかなりません。被害に合わないためにも『格安』という言葉だけにとらわれず『安全』で楽しい旅行に行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です