スマートEXは新幹線に簡単に乗れて変更も無料な新しいチケットレスサービス

新幹線に乗るためのICカードは「エキスプレス予約」などがありましたが、運賃が安い分年会費がかかったりするものがほとんどでした。しかし新しく始まった「スマートEX」というサービスは全てが無料で新幹線に乗るならおすすめです。

先日、実際に使用して乗ってみました!

スマートEXとは

スマートEXを一言で表すと以下のように言われています。

年会費無料で気軽にはじめられる東海道・山陽新幹線のネット予約サービスです。

スマートEXの登録方法

スマートEXを利用するには、まずパソコンやスマホでスマートEXに会員登録を行います。

スマホ1つで新幹線に乗れる例としてスマホ版で流れを説明します。

まずはスマートEXのWEBサイトにアクセスします。

会員登録を先に行います。

手元に新幹線代を支払うクレジットカードを用意します。

ポイント
ビューカード以外の一般的なクレジットカードが登録可能です。

登録用のメールアドレスを入力してメールを送信します。

すぐに会員登録用のURLが記載されたメールが届くのでそちらから登録を続けます。

氏名・生年月日・電話番号を入力します。

クレジットカード情報入力画面に移ります。

クレジットカード情報を入力して「OK 完了」を押します。

次に交通系ICカード情報入力画面に移ります。

ここで交通系ICカード情報を入力するのですが、これは新幹線を購入したデータをSuicaなどに紐付ける作業になります。

ポイント
普段使用するSuicaを登録したり定期を入れているSuicaを登録したり会社支給のSuicaを登録することなどが可能です。

そしてこの番号はSuicaの裏面に記載されています。

モバイルSuicaで番号を確認する場合はモバイルSuicaアプリを立ち上げ iマーク を押します。

2行目のSuicaID番号が今回登録する番号になります。長押しすると「コピー」ができます。

注意
ここでコピーした番号をそのまま貼り付けると最初の英文字2桁もペーストされてしまうので、貼り付けたあとに先頭の2桁は削除します

希望のパスワードを入力すればスマートEXへの登録が完了します。

スマートEXで新幹線の切符を購入する方法

まずはスマートEXアプリをダウンロードします。

アプリを起動して、「スマートEX会員」を選択して会員IDとパスワードを入力します。

ポイント
この入力は初回起動時のみ必要で、一度登録すると指紋認証などでログインが可能になります。

希望の日時と出発地目的地などを入力して車両を検索します。

するとすぐに検索結果が表示され車両の空き状況も確認できます。ここで目的の新幹線を選択します。

普通席やグリーン車などを選択し下にスクロールして座席指定に進みます。

座席は、窓側や通路側などの指定もできますが、座席表を見ながら指定することも可能です。

車両を変えて目的の座席を選択できます。

車両がと座席が決まったら最後にクレジットカードのセキュリティコードを入力して予約が完了します。

ポイント
時間の変更などは運賃が同じ場合無料で何度でも変更可能です。気軽に1本前の新幹線に乗るということができます。

実際にスマートEXを使って新幹線に乗ってみました。

新幹線に乗る場合、紙の切符とSuicaを利用して乗り換えたりすると、先に切符を入れたり先にSuicaをタッチするのか悩んだりしますがスマートEXの場合は登録したICカードをタッチするだけなのでとても簡単です。

新幹線の改札を通過すると、このようなEXご利用票が出てきます。

スマートEXの料金はお得なのか

このように無料で簡単に利用できるスマートEXですが、普通に窓口で切符を買う場合と料金が異なります。

窓口の場合、品川ー名古屋(のぞみ)は11,090円

スマートEXの場合、品川ー名古屋(のぞみ)は10,890円

200円ほどお得になりました。しかしこのスマートEXには注意が必要です。

注意
スマートEXには都区内無料の特典が付与されていません。その為都内からJRで乗り継ぎする時などは料金が多くかかる場合もあります。

スマートEX利用時の領収書の発行方法

窓口で切符を買う場合は領収書ボタンを押すと切符と一緒に領収書が出てきますが、スマートEXは全てオンライン決済なので紙の領収書はスマートEXにPCからログインして印刷することができます。

スマートEXにログイン後「ご利用履歴・領収書の発行」をクリックします。

照会期間を指定して「OK 照会する」をクリックします。

発行したい切符の領収書を表示することができます。

領収書が表示され「印刷」をクリックします。

これで領収書の印刷が完了します。航空券を購入した時と同じで簡単ですね。

まとめ

スマートEXはすべてが無料なので登録だけしておいても損はないと思います。新幹線の切符を買うために窓口に並ぶ必要もなくなり変更も簡単なのでおすすめです。

航空券よりも予約が簡単な理由は、新幹線は航空券のように料金設定が複雑ではない点やモバイルSuicaアプリに無理やり組み込まずに、新幹線の切符の情報だけをICカードに紐付けるという点がこのようにシンプルで分かりやすいソフトに出来たと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です