JALカード入会で最大10,550マイルプレゼント!

羽田空港で食べられる たまごかけごはん!赤坂うまやの「うちのたまご直売所」

羽田空港には数多くのレストランが入っているため、和食・洋食以外にも世界各国の料理を食べることができます。

そんな羽田空港にたまごかけごはん専門店のお店があります。

赤坂うまやの「うちのたまご直売所」です。

うまや自体は東京は九州に数多くの店舗を出していますが、羽田空港にあるうまやはたまご直売所として出店しています。

赤坂うまやの「うちのたまご直売所」の場所

赤坂うまやの「うちのたまご直売所」は羽田空港国内線第1ターミナルの地下1階の京急の改札を出たところにあります。

ちょうど角にあるのでわかりやすいと思います。

営業時間8:00~21:00
(L.O.20:30)
座席数カウンター16席
電話03-5756-7766
カードJCB、AMEX、Diners

『健康なたまごは健康な親鶏』からという理念のもと、鶏にストレスをかけない飼育システムと衛生的な環境で、鶏たちの眼をみて手間ひまを惜しまず大切に育てています。
「うちの健康な親鶏たち」は一つの生命をつくるという本来の目的のもとに、栄養バランスのとれた本物といえるたまごを産みます。
「うちのたまご」のおいしさのひみつは生命力です。
健康な親鶏からの贈り物「うちのたまご」を是非ご賞味ください。

うちのたまごのご紹介 | うちのたまご

うちのたまご直売所のメニュー

たまごかけごはん専門店ですが、親子丼やたまご丼などのメニューもあります。

メニュー価格(税込み)
たまごかけごはん550円
たまご丼
(テイクアウト可)
550円
親子丼
(テイクアウト可)
750円
あおさの味噌汁100円
生ビール500円
うちのたまごケーキ1,200円

おかわりや大盛りなどにも対応

たまごかけごはんの場合、おかわりのごはん1杯とたまご1個まで無料です。

親子丼やたまご丼の場合は+50円で大盛りにできます。

割烹着を着た店員さんが案内してくれます。

親子丼(大盛り)+あおさの味噌汁を注文

店舗スペースが限られているため広くはありません。

そのためスーツケースなどは店の入口で預かってくれます。

テーブルには自慢のたまごが置かれています。

ご飯のお供として唐人菜と壺漬けも自由に食べることができます

これが、親子丼(大盛り)+あおさの味噌汁です。

お好みでたまごを1個落として食べることができます。

味は鶏肉が甘辛い味がしっかりとしていて柔らかくて美味しかったです。

こちらがあおさの味噌汁です。

合計で税込み900円になります。

思った以上にお腹いっぱいになりました(笑)

お土産用のうちのたまご

親子丼やたまご丼はテイクアウトできますが、お土産用としてたまごかけごはん用の醤油うちのたまごを購入することもできます。

まとめ

一人でも利用しやすいお店ですし、小さい子供も座れるくらいテーブルも低めになっているので家族連れにも良いかと思います。

コスパも良いと思いますので、みなさんもぜひ一度足を運んでみては行かかでしょうか(^^)

コメントを残す