JALカード入会で最大10,550マイルプレゼント!

【宿泊記】軽井沢マリオットホテルにプラチナエリートでポイント宿泊

11月の3連休に軽井沢にあるマリオットホテルに家族で宿泊してきました。

今回もマリオットのポイントで宿泊したため、支払った金額は入湯税の300円のみでした。

新しくできたノースウイングの温泉付きの部屋にアップグレードされたため快適なホテルステイとなりました(^^)

軽井沢マリオットホテル

こちらのホテルは2016年7月29日に長野県・中軽井沢にオープンしました。

軽井沢マリオットホテルの場所

東京都内から来るまで行くと2時間近くかかります。途中渋滞にハマると3時間以上かかります。。。

ちなみにJR軽井沢駅からタクシーで15分程度です。

住所〒389-0111長野県北佐久郡軽井沢町長倉4339
TEL0267-44-4489
FAX0267-46-6061
駐車場有り 74台 無料 予約不要
チェックイン15:00 (最終チェックイン:24:00)
チェックアウト11:00
総部屋数142室

マリオットのポイントを利用して宿泊

今回はマリオットのポイントを利用して宿泊したので、支払ったポイントは35,000ポイント(11,667スターポイント)入湯税の300円だけでした。

プラチナ/プラチナプレミア エリートメンバーの場合の特典
  1. ウェルカムギフト:リワードポイント1,000ポイントまたはスナックと飲み物
  2. ラウンジアクセス:本人+同伴者
  3. 朝食ブッフェ:本人+同行者 朝食無料
  4. レイトチェックアウト:空室状況によって最大16時まで
  5. フードディスカウント:食事20%ディスカウント

以前山中湖のマリオットに宿泊した際もプラチナエリートメンバーとして宿泊してきました。

【宿泊記】富士マリオットホテル山中湖にプラチナエリートでポイント宿泊

軽井沢マリオットの建物は2つ

軽井沢の決まりで高い建物や敷地内に占める建物の面積などの条件があり、メインウイングとノースウイングに分かれています。

このホテルだけでなく軽井沢にあるコンビニなども店や看板の色がモノクロになっていたりしています。

メインウイング

こちらがメインウイングの建物です。

こちらにチェックインをしようと車を止めると、係の人から予約名を効かれてノースウイングと告げられましたが荷物はノースウイングまで運んでもらえました。

客室タイプ定員面積室数
スーペリアルーム
ツイン 予約
2名32m254室
スーペリアルーム
キング
2名32m28室
和室2~3名33m210室
ジュニアスイート2~5名71m22室
エグゼクティブスイート2~5名78m22室

ノースウイング

客室タイプ定員面積室数
温泉露天風呂付
プレミアルーム
ツイン/キング 宿泊
2~4名39m228室
温泉ビューバス付
プレミアルーム
ツイン/キング
2~4名39m228室

予約したのはポイント宿泊で選択可能なスーペリアルームでしたが、チェックイン時には温泉露天風呂付プレミアルームにアップグレードされました\(^o^)/

温泉露天風呂付プレミアルーム

こちらはノースウイングのエントランスになります。

こちらでチェックインを行うこともできますが、ちょうど混雑していたので先に部屋に案内していただき部屋でチェックインを行うことになりました。

こちらがツインベットになります。

床暖房付きの部屋で、和室の畳にも床暖房が入っています。和室があるので広くて快適でした。

こちらが洗面台とトイレです。11月という寒い時期したが、すぐに温かいお湯が出てきました。

和室の隣に温泉露天風呂につながる扉があります。

こちらのシャワールームも床暖房付きです。

そしてこれが温泉露天風呂になります。ノースウイングには大浴場がありませんが、こちらの温泉露天風呂は最高でした\(^o^)/

今回は3歳児と添い寝(無料)でしたが、子供用のアメニティもいただけました。

中にはタオルや子供用のスリッパが入っていました。

ラウンジはメインウイングのみ

メインウイングには大浴場・フィットネスルーム・ラウンジ・レストランなどがあります。

小さい子供向けの遊び場もあります。

朝食の時間は前半と後半の2つから選択

朝食はチェックイン時に2つの時間帯から選択する必要があります。

テーブルに案内されるとコーヒーなどをオーダーできますが、それ以外の飲みのはドリンクバーにあります。

ドリンクバーの隣にサラダバーがあります。

ヌードルステーションではフォーとそばの2つが選べます。

エッグステーションでは4種類のオムレツが用意されています。

おすすめは軽井沢ならではの野沢菜オムレツでしょうか。

ここでテーブル番号を伝えるとエッグベネディクトを持ってきてくれます。

隣にはベーコン・ポテト・ウインナーなどのホットミールがあります。

洋食だけでなく味噌汁とご飯のような和食も用意されています。

チーズ類もたくさんの種類が用意されています。

パンの種類も豊富です。

デザートの新鮮なフルーツもたくさんあります。

夕食は近くの川魚料理のゆうすげがおすすめ

ホテルでも夕食を食べることができますが、ホテルの近くにある川魚料理ゆうすげがおすすめです。

ゆうすげの場所

関連ランキング:うなぎ | 信濃追分駅中軽井沢駅

新鮮な岩魚

店内の水槽にいる新鮮な川魚を調理してくれます。

水がきれいだからでしょうか、川魚独特の臭みなどは全くありません。

岩魚のなめろうやたたきが提供されるときはまだピクピク動いているほど新鮮です。

こちらは鰻の蒲焼蒲焼のタレを使ったおにぎりもとても美味しいです。

ちなみに決済は現金のみでカードは使用できません。

みなさんも軽井沢に行かれた際には是非行ってみてください(*^^*)

コメントを残す