【ANAビジネスクラス搭乗記】NH861 羽田から金浦へ

仕事で韓国に行くことが決まり、JGC修行にからめるか悩んだ末、余っていたANAのアップグレードポイントを使ってビジネスクラスで羽田から金浦に行ってきました。

モバイルWi-Fi受取カウンター開店待ち


6時30分少し前に羽田空港に到着したので、モバイルWi-Fiカウンターはまだ閉まってました(笑)
少し待って開店と同時に受け取って最初のミッション完了です。

ビジネスクラスカウンターでチェックイン


機内持ち込みサイズですが邪魔だったのでカウンターにRIMOWAを初めて預けました。(流石にいきなりベッコベコになったら凹むなぁと思いながら)

ANAラウンジへ


手土産を買って両替を済ませてからラウンジに移動しました。


残念がらDIA様に遭遇できずANAラウンジへ(T_T)


炭水化物によるデブ活を済ませました(苦笑)

いざ搭乗!


ビジネスクラスの優先搭乗が開始したので早速乗り込みました。


機内は広々でフルフラットにはならない機材ですが短時間なので十分です。


しばし梅雨の蒸し暑い日本とお別れです。


ほぼ同時に離陸する機体が見えました(^^)

機内食


アルコールはこれらが用意されていました。


現地についてから仕事なので大人しくノンアルコールのカボスジュースにしておきました(笑)


これが今回のメニューです。


先程ANAラウンジでデブ活してきたばかりだったので程々に食べておきました(笑)

韓国まではあっという間


韓国まではほんとにあっという間です。機内で入国の書類などの申告書を書いていたら着陸です。

Wi-FiはJALに勝てない


前日にJALのJGC修行のため伊丹に行った際に使った無料の機内Wi-Fi。短距離で有料のWi-Fiを使う気にもならずこの辺はJALの圧勝と言わざる負えない…

まさかの大雨


着陸態勢に入るとやたらと揺れるなぁ~と思っていたら韓国は大雨だったみたいです(笑)

www.youtube.com
東京が快晴だったので傘という概念もなく韓国に来てしまいました(汗)
どうやらこの時期は韓国も梅雨ということを現地の人から聞きました(*´∀`)

とりあえず、無事に入国審査を通過してRIMOWAを受け取って、快適なビジネスクラスの移動が終わりました(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です