【搭乗記】NH223便プレミアムエコノミーでフランクフルトへ!

2018年4月にちょっと仕事でドイツのハノーファーに行ってきました。ANAで行くかJALで行くか、どこ経由で行くかなど悩みに悩んだ末、今回はANAでフランクフルト経由で行ってきました!

今回はプレミアムエコノミーで発券

フライト時間が10時間以上の長距離路線なので会社からエコノミーではなくプレミアムエコノミーでの発券許可がおりました\(^o^)/

早速スケジュールに合わせてフライトを検索します。

最終目的地はハノーファーですが直行便は無いため、いくつかの経由地で検索しました。

時刻表を眺めると羽田発の場合は、はやりフランクフルト便が一番多いのでフランクフルト経由が第1候補になりますね。

羽田発ーフランクフルト経由ーハノーファー行き

ハノーファー着が23時近くになってしまいますが、既に空席がある便も少なくこれで行くことに…

今回の機材は77Wなのでプレミアムエコノミーのシート配列は2-4-2となっています。

シートマップを見てみると残念ながら通路側は全滅

仕方なく18Aを抑えておきました。

羽田空港は激混み

羽田空港に着くと月曜日ということもあってかスーツ姿のサラリーマンが多かった気がします。

チェックインカウンターが時間帯によっては長蛇の列

当日羽田空港到着後チェックインするわけですが、ビジネスクラス(C)のチェックインカウンターに長蛇の列が…

係員から「奥のアルファベットのCのカウンターの方が空いているのでそちらをご利用ください

とのアドバイスを頂きCカウンターに行ってみると速攻でチェックイン完了しました(笑)

ポイント
アルファベットのCのカウンターはビジネスクラスカウンターではありませんが、ビジネスクラスカウンターにこだわらず空いているカウンターを利用したほうが結果早くチェックインできます

とりあえずANAラウンジへ

DIA様と遭遇できずに神の領域に入れず普通のANAラウンジへ(笑)

ANAラウンジも座るところを探すのに苦労するほど混雑していました…

ひとまずビールを準備して

ヌードルバーでとんこつラーメンを手配してから

今回はカレーは食べませんでした(笑)

とりあえず乾杯~♪

搭乗時刻までiPhoneの設定などをしながら時間を潰しました。

NH223便に搭乗

フランクフルト便は相変わらず上級会員様が多いこと多いこと…(笑)

さすがに足元が広くてプレミアムエコノミーでも最前列だと楽ですね。

場所はちょうど翼の付け根の位置あたりになります。

最初はスパークリングワインのVeuve Olivier Brutを頂きました。

この写真を撮ろうと外を眺めていたらちょうど一緒に飛行する飛行機が見えました。

 

機内食は2回

最初の機内食はランチ兼ディナー扱いです。

今回はBのビーフシチュー&とろとろ玉子のオムライスをチョイスしてみました。

ちょうどお腹が空いていたので美味しくいただきました。

着陸前の機内食は軽食が提供されます。

今回は、Bのイングリッシュマフィン&オムレツラタトゥイユ添えとチョイスしてみました。

先程の機内食とかぶる感じですが、まぁそれなりに美味しかったです。

カッチカチに凍ったハーゲンダッツと格闘しながら美味しく頂きました!

フランクフルト空港到着

早く到着しすぎたのと、フランクフルト空港の混雑の影響で上空で旋回しながらずいぶん待機していましたが無事に着陸しました。

ルフトハンザ航空のエンブレムがANAの飛行機に重なるように写真を撮ったりもしました。

入国手続きを済ませたあとは一旦制限エリアから出てRIMOWAの調査へ(笑)

 

ルフトハンザ航空のセネターラウンジで乗継待ち

ここからはスターアライアンスゴールドメンバーの特権で同伴者と一緒にラウンジを利用。

ハノーファー行きの搭乗口へ

搭乗時刻になったのでラウンジを出て搭乗口へ向かいます。

さすがハブ空港、搭乗口まで徒歩で13分とか表示されてて広いですね(笑)

隣の搭乗口にはルフトハンザ航空のボーイング747が到着していました。

さすがに迫力がすごいです!

一方私が乗る飛行機はというと…

やっと搭乗口に着いたと思ったらまさかのバスで移動

まぁ小さい飛行機だからしょうがないですよね

小さな機内に乗り込んで雑誌を眺めると裏表紙から早速のRIMOWA推しでした!

ルフトハンザ航空のセネターラウンジ(ドイツ・ハノーファー空港)

無事にホテル到着

ハノーファー行きの乗継便も遅れて着いたのは深夜だったと思います。それから車でホテルまで移動して無事に格安ホテル(モーテル)に到着しました。

日本を出発してから何時間経過したかすら覚えていません(笑)

費用は50万円オーバー

今回は仕事なので個人的な出費はありませんが、フライト代は513,920でした(笑)

この金額があれば軽くSFC修行でもJGC修行でも出来る金額です(*´∀`)

プレミアムエコノミー(PY)とSFC保有者のメリット比較

 

PY搭乗者SFC保有者
チェックインPYカウンターCカウンター
スタアラGカウンター
優先手荷物タグ
手荷物23kg×2個23kg×3個
保安検査普通レーン優先レーン
ラウンジANAラウンジ
(本人のみ)
ANAラウンジ
スタアララウンジ(本人+同伴者1名)

簡単に比較してみるとプレミアムエコノミー搭乗者とSFC保有者の違いはこれくらいかと思います。

羽田空港ではSFCのメリットをあまり発揮できませんが、フランクフルトやハノーファーでは活躍したと思います!

獲得したマイル

今回の出張で以下のマイルとPPを貯めることが出来ました。

搭乗マイル:8,892+175+175+8,892=18,134マイル

ANAカード決済:10,278マイル

プラスANA VISA プラチナカードで決済したのでワールドプレゼントポイントが513ポイント貯まりました。

このワールドプレゼントポイントは1ポイント=15マイルに交換できるので

513ポイント×15マイル=7,695マイル

MEMO
ANA VISAプラチナ (スーパーフライヤーズ)プレミアムカードについての詳細はこちらをご覧下さい。

ANA VISAプラチナ (スーパーフライヤーズ)プレミアムカードのまとめ

マイルは合計で

18,134+10,278+7,695=36,107マイル

ソラチカルート約2ヶ月分貯まりました(笑)

本当はビジネスクラスに乗りたかったです(´ε` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です