JALカード入会で最大10,550マイルプレゼント!

LINE Payに楽天銀行から3倍お得にチャージする方法

LINE Payのお得なキャンペーンが始まりましたが、LINE Payの最大の欠点はクレジットカードでチャージ出来ない点にあります。

クレジットカードからチャージできれば、クレジットカードの利用ポイント分の約1%前後が獲得できるためその分お得になります。

しかしLINE Payはクレジットカードからのチャージが出来ないので、今回は楽天銀行からチャージすることでお得にチャージが可能になる方法を紹介します。

楽天銀行からお得にLINE Payにチャージする

楽天銀行はハッピープログラムという制度があり、ランクによってATM手数料や他行当て振込手数料が無料になるプログラムです。

「ハッピープログラム」は楽天銀行のお客さま優遇プログラムです。 エントリーするだけでお取引ごとに楽天スーパーポイントが貯まり、楽天スーパーポイントを振込手数料に利用できるようになります。
またATM手数料が最大7回/月、振込み手数料が最大3回/月まで無料に!

このプログラムでは取引によって楽天スーパーポイントも獲得できます。

獲得できるポイントもランクによって倍率が異なり最大3%の楽天ポイントが獲得できます。

これを利用してLINE Payにチャージすると、チャージするだけで最大3%お得になり、クレジットカードからチャージできない欠点を補う事ができます。

ハッピープログラムでスーパーVIPに簡単になる方法

ハッピープログラムは残高や取引回数によってランクが判定されます。

エントリーするだけで「ベーシック」になり楽天スーパーポイントが1%もらえますが、3%もらえる「スーパーVIP」になるには残高300万円以上か取引回数が30回以上が必要です。

ここで回数によるランク判定を利用します。

楽天銀行からLINE Payへのチャージも取引1回とカウントされる

楽天銀行からLINE Payにチャージをすると、楽天銀行の取引回数もカウントされます。

LINE Payにチャージできる最低金額は100円~となっているので、100円×30回=3,000円分チャージすると、スーパーVIPになることができます。

チャージした月はハッピープログラムにエントリーしただけなので、ベーシックとなり付与される楽天スーパーポイントは1%、つまり3,000円分チャージした場合は30ポイントです。

しかしスーパーVIP会員になって次の月に同じ3,000円分チャージした場合は3倍のポイントを貰うことが出来ます。

楽天スーパーポイントは0.5倍でANAマイルに交換することができるので1.5%還元率でANAマイルを貯めることが出来ます。

これはANAプラチナカード並の還元率です!すごくないですか?

ANA VISAプラチナ (スーパーフライヤーズ)プレミアムカードANA VISAプラチナ (スーパーフライヤーズ)プレミアムカードのまとめ

楽天銀行からLINE Payにチャージする方法

LINEアプリからLINE Payを立ち上げて銀行口座をタップします。

ら行」から楽天銀行をタップし、必要事項を入力して楽天銀行からのチャージを可能にします。

楽天銀行の登録を完了したら次にチャージをタップします。

銀行口座からチャージするため銀行口座をタップします。

好きな金額で大丈夫ですが、今回は最低金額の100円をチャージします。

このようにチャージされてチャージが完了します。

楽天銀行からLINE Payにチャージする場合の注意点

チャージした直後からランクアップするわけではなく、翌月からランクアップします。

ステージ判定は前月26日~毎月25日の間に行われます。

そのため翌月にステージをアップさせたい場合は毎月25日までにチャージを行う必要があります。

楽天銀行でも取引回数のカウントは1日15回までとなっています。

そのため1日に30回チャージしても取引回数は15回と判定されるため、15回×2日と2日に分けてチャージする必要があります。

あとは連続してチャージして「今何回チャージしたっけ?」とならないようにしてください(笑)

毎月2日だけ15回チャージするだけて、3倍もお得になるのでおすすめです(^^)

まとめ

PayPayに対抗したLINE Payのお得なキャンペーンをさらにお得に楽しみましょう!

ディズニーパークチケットをPayPay(ペイペイ)を利用してお得に買う方法

コメントを残す