オキナワ マリオットリゾート&スパにバケーションクラブの体験宿泊で泊まってきました。

マリオットバケーションクラブから「オキナワ・マリオット・リゾート&スパのゲストルームに33,000円でご宿泊できます」というメールを受けて購入し6月に3泊4日で体験宿泊をしてきました。

結果的には大満足な宿泊となりました(*^^*)

案内を受けて購入した記事はこちらを御覧ください。

マリオットバケーションクラブからメールが来たので購入してみました!

オキナワ・マリオット・リゾート&スパの場所

オキナワ・マリオット・リゾート&スパは那覇空港から車で70分くらいのところにあります。

ポイント
レンタカーなどで行く場合は1滞在分の駐車料金1,000円が別途必要です。

巨大なロビー

このホテルもともと巨大ですがロビーもとても広いです。

ロビーと言ってももこの階はすでに2階に位置しています。

お土産屋やコンビニやレストランもあります。ビーチやプールで使える浮き輪や水着なども買うことが出来ます。

美ら海水族館のスタッフが管理する小さな水槽

オキナワ マリオットリゾート&スパの水槽

広いロビーの中央にきれいな水槽があります。この水槽は美ら海水族館のスタッフが水の入れ替えなどを行っているそうです。

朝市

朝の時間には朝市も開かれているようでお土産屋では買えないような果物も販売されています。

ゴールドエリートステイタスで宿泊

SPG AMEXカードを保有しているのでマリオットリワードのゴールドエリートステイタスとなっていましたが、この体験宿泊もゴールドエリートとして宿泊可能でした。

ゴールドエリートとして上記のような特典がありますがポイントとして以下の4つかと思います。

  1. 無料の客室アップグレード
  2. 無料の客室内高速インターネットアクセス
  3. 最大午後4時までのレイトチェックアウト保証
  4. ラウンジのご利用及び2名様分の朝食を保証

予約時にゴールドエリート特典が適用可能かデスクに聞いたところ、適用されるとのことだったので安心してホテルに向かいました。

チェックイン時に客室アップグレード

チェックイン時に

受付スタッフ

ゴールドエリート様なのでスーペリアルームから1ランク上のハイフロアスーペリアルームに変更させて頂きました。

との言葉をもらいました!

この時期の大人2名での場合アップグレードの差額は1泊2,550円でした。今回は3泊するので

2,550円×3泊=7,650円

7,650円分得したことになります(^^)

夫婦で朝食も無料

こちらのホテルの朝食は大人 3,025円、お子様1,512円(12歳以下)となっています。

3,025円×2人×3泊=18,150円

普通に朝食代を払って食事したとすると合計18,150円もすることになります。

これも今回すべて無料です。

ラウンジも利用可能

ラウンジの利用がいくら必要なのかは計算が難しいですが、単純にラウンジアクセス権ありなしの部屋の料金を比較してみると8,500円の差がありました。

注意
これには部屋のランクも違いも含まれます。

今回のハイフロアスーペリアルーム

今回宿泊するのは11階の部屋になります。

ハイフロアスーペリアルーム

こちらが今回宿泊した部屋で広さは44㎡です。奥に屋外スペース 4㎡もあります。

ベットが2つあるツインのお部屋です。

無料の水が2本置いてありました。部屋の清掃時に交換不要リストに8個チェックを入れるとまた水がもらえます。

ポイント
シャンプーやボディソープなど毎日補充する必要がない物も結構あるので8個はあっという間に達成できます。

お風呂はこんな感じです。

無料で使用可能なスマホも置いてありました。これは数秒で息子のおもちゃとなりました(笑)

オキナワ マリオットリゾート&スパ

部屋からの眺めは海側だったのでこのような感じで最高でした(^^)

部屋からの夜景

夜になるとプールはライトアップされていました。

廊下には製氷機・電子レンジ・自販機

部屋には冷蔵庫もありますが、部屋を出て廊下には製氷機・電子レンジ・自販機も設置されておりました。

製氷機は冷たい飲み物を飲みたいときに助かりますね。

5つのスパ(浴場)・ジム・プールは2種類

こちらのホテルには5つのスパ(浴場)とジム、インドアプール(屋内)とガーデンプール(屋外)の2種類があります。

宿泊者はスパ以外は無料で利用可能です。外来でも下記の料金で利用することは可能です。

プラン大人
(13 歳以上)
小人
(7 歳以上)
スパジムインドア
プール
ガーデン
プール
スパ
フィットネス
3,000円1,500円
プール3,000円1,500円
スパ
フィットネス
プール
5,000円2,500円
注意
スパの利用は4歳以上となっていて、2歳時の息子がいたので利用することはありませんでした。また12歳以下の場合は利用時は成人の同伴が必要とのことです。

インドアプール

インドアプールでは25mほどのプールが利用できます。幼児用の腕につける浮き輪やビート板も無料で借りることが出来ます。

ガーデンプール

ガーデンプールでは外にある複数のプールを利用できます。

大人でも楽しめるくらいの47.5m のロングウォータースライダーもありました!

こちらのバーでソフトドリンクやアルコールを部屋付で飲むことも可能です。

ランドリー

スパ・プール・ジムがある1階にはランドリーもあります。しかしかなり高額です…

洗濯機500円
乾燥機(20分)200円
洗剤100円

量が多いと乾燥も20分で乾くこともなく、洗濯1回に1,000円近くかかります

洗剤を持参することをおすすめします。

エグゼクティブラウンジ

こちらのホテルにはラウンジが2箇所あります。ラウンジの場所は14階で部屋のカードキーがないと、そもそもラウンジ階に行けません。

ラウンジFOREST

1つ目のラウンジはエレベーターホールの直ぐ側にあります。

  • モーニングカフェ
    6:30~11:00
    アルコール提供なし
  • ティータイム
    11:00~17:30
    アルコール提供なし
  • オードブル&カクテル
    17:30~19:30
    アルコール提供あり
  • イブニングデザート&カクテル
    19:30~21:30
    アルコール提供あり
  • ティータイム
    21:30~24:00
    アルコール提供なし

時間帯によってメニューは変わりますが小腹を満たすには十分なレベルです。

もちろんソフトドリンクも飲み放題です。

ビールはオリオンビールとクリアアサヒの2つが用意されています。

泡盛も飲むことも出来ます。

家族で仲良く乾杯して、ラウンジを堪能しました(^^)

時間帯によって提供される料理が変わるので飽きませんね(*^^*)

ラウンジOCEAN

エグゼクティブラウンジはカードキーが無いと入室できず、さらに時間帯によっては小さい子供も入室できません

  • アメリカンブレックファースト
    6:30~11:00
    16歳以下入室可能

    アルコール提供なし

  • オードブル&カクテル
    17:30~19:30
    16歳以下入室不可

    アルコール提供あり

  • イブニングデザート&カクテル
    19:30~21:30
    16歳以下入室不可

    アルコール提供あり

オリオンビールでも飲みながら静かなひとときを過ごすのに良いと思います。

朝食ブッフェ

こちらがロビー階にある朝食会場です。

3日間利用しましたが、時間帯によってディズニーアトラクション並に混み合います

人数を伝えると用意された座席へと案内されます。

たくさんの新鮮なフルーツも用意されています。

シークヮーサージュースも飲むことが出来ます。

沖縄ならではのサーターアンダギーもありました。

沖縄そばもありました。

近海鮪海ぶどう丼という丼ものもありました。

ベルギーワッフルやパンケーキなども普通にあります。

デザートにはバニラアイスの上にドラゴンフルーツなどがトッピングされたものも用意されています。

エッグベネディクトは5種類

このホテルのエッグベネディクトは5種類から選ぶことが出来ます。

SPAMが挟まれたオキナワンを食べましたがとても美味しかったです。

マリオットバケーションクラブの説明会

今回のこの宿泊は説明会を受ける義務があります。説明会を受けなかった場合は定価料金の宿泊費を払うことになるのでちゃんと受けてきました(笑)

マリオットバケーションクラブと比較のためにヒルトン・グランド・バケーションズとディズニー・バケーション・クラブ(DVC)を比較のために説明を受けました。

説明会の中身が気になる方もいらっしゃると思うので簡単に説明すると

メリット
  • マリオットバケーションクラブは他社のように資産ではなくポイントで宿泊するタイプなので固定資産税などもなく登記登録も不要
  • 7泊という長期滞在ではなく1泊からフレキシブルに宿泊できる
  • マリオットバケーションクラブに入会すると2056年まで毎年宿泊ポイントがもらえる。(2006年から始めたサービスでシンガポールの法律上50年間という決まりがあるので2056年で終わりとなる)
  • 2,000ポイントから購入可能で年々ホテル数も増えておりポイント単価も上がるので早く購入したほうがお得。
  • 日本人のユーザーが少ないのでGWや夏休みなど予約が取れないことが発生しくい。

さらには

説明員

今この場で入会するとポイント価格10%オフ&マリオットリワードポイントを10万ポイントプレゼントします!

SPGポイント3.3万ポイント分かぁ~(笑)

羽田空港サーバー

こんなやり取りをしながら、基本的にメリットしか説明を受けないので私が感じたデメリットを挙げてみます。

私が感じたデメリット
  • その場で4000ポイントの場合700万円、2000ポイントの場合350万円という数百万という高額な点
    (払えない金額ではないが払う気になれない)
  • それ以外に年間費も必要。この費用が毎年数%ずつ上昇すると40年後には相当上昇するはず
    (「普通に宿泊費も毎年上がりますし」と言われてもイマイチ納得できなかった)
  • 8月のSPGとマリオットのポイントシステム統合でゴールドステイタスの旨味が減り朝食もラウンジも無しになる
    (しかし4,000ポイント以上購入すれば特典で付く)

2時間近くいろいろな会話をした結果、購入しないことにしました。

説明員から保有しているマイル数を聞かれたので答えると、かなり驚いていたようでトラベルパッケージの話やマイラー界隈の話をしてみると

説明員

羽田空港サーバーさんは、私より知識がありそうで非常にやりにくかったです…(苦笑)

という御言葉をいただきました(笑)

入会しないと決定したあとも、30分くらい世間話をしていました。

今後のホテル業界の話や社内でオフレコの話など…私ははじめから入会する気は無く、どのようなマーケティング方法で説明してくるのかなぁ?思っていたので楽しく聞けました。

これがきっかけで格安で沖縄家族旅行が出来てよかったです(*^^*)

また行きたいと思えるホテルでした!

コメントを残す