JALx映画「ナラタージュ」国内線搭乗キャンペーンに外れたお話

ジャニオタでもなく松潤が好きなわけでもない(有村架純ちゃんは好きですw)そんな私が何故かこのキャンペーンに応募して、結果外れたというお話です(笑)
記事化を期待されたので記事化しました(笑)

このキャンペーンの詳細

このキャンペーンは期間中にJAL 国内線に搭乗してチケット2枚で1回応募でき、当選すると映画「ナラタージュ」のJAL特別試写会に参加できるという内容でした。

搭乗キャンペーン
搭乗期間:2017年7月3日(月)~8月6日(日)
応募期間:2017年7月7日(金) 09:30 ~ 8月10日(木) 23:59まで

ツイッターキャンペーン
応募期間:2017年8月7日(月) ~ 8月10日(木) 23:59まで

賞品概要
映画「ナラタージュ」JAL特別試写会
JALx映画「ナラタージュ」国内線搭乗キャンペーン – JAL

うるはさんのこの記事がきっかけ

いつものようにツイッターを眺めていると、ふとこの記事が目に止まりました。
uruha.hatenablog.com
これを読む限りジャニオタとしてのすごい信念のようなものを感じました(笑)

時を同じくして


私は7月からJGC修行(しかも回数修行)を開始しておりました。

JALカード申込み

6月末にJALカードの申込みをして7月上旬にJALカードが届きました。

JAL JCBプラチナカード発行から到着まで

JGC修行開始


その後JGC修行幕開けを宣言してコツコツと回数を重ねていました。

【JGC修行】羽田伊丹ピストン!

子連れ修行も開始


妻からの条件をクリアするためタッチをメインで回数を重ねときには息子(ちびサーバー)を連れ回したりもしていました(笑)

【JGC修行】子連れで羽田セントレアタッチ!

一緒に福岡宮崎ピストン


正確にはお互い微妙に違う目的のためでしたが、うるはさんと一緒の便で福岡宮崎ピストンをやったりもしました(笑)

【JGC修行】子連れで福岡宮崎ピストン!ジャニオタ同伴☆

紙のチケット

もともとはデルタ航空から500マイルもらうために紙で発券していたわけですが、スカイマイル一般会員の上限である最大10フライト分も申し込もが終わってそこまで紙に拘る必要もなくなっていました。

デルタ航空 国内線の乗り終わったチケットから500マイルもらえるキャンペーン

チケットを洗濯してしまう事件発生


今回のJALのキャンペーンは紙のチケットは必ずしも必要ではなく日付・座席・便名・チェックイン番号が分かれば応募できるため保安検査場を通過するときの控えで十分でした。

ところがある日、ピストンで疲れて帰ってきてそのまま着替えた私は、あろうことかチケットをポケットに入れたまま洗濯してしまったのです。


日付・座席・便名までは予約メールで確認できますが、チェックイン番号だけはチケットか保安検査を通過した時に控えにしか書いてありません。


この時にチェックイン番号の記憶とこのヒントを頼りにキャンペーンに申込み無事に番号の正解を叩き出しました(笑)

この事件はツイッターでもつぶやいてました\(^o^)/

最終的に10回申し込み


色々ありましたが、キャンペーン期間中に20回搭乗して10回分応募を完了しました。もともとは捨てる紙なので当選すればラッキー的な感覚です。

まぁ10回も応募すれば1回位当たるかなと思っていましたが、相当甘かったようです…

結果は残念ながらJALさんから音信不通なので落選です。

ちなみにこのキャンペーンがきっかけで #うるはに貢君 というハッシュタグも生まれました(笑)

結果的にうるはさんは参加できるらしい

うるはに貢君になって落選した私ですが、結果的にうるはさんはこの試写会に行けるようになったようです!


めでたしめでたし♪